様々なポイントを抑えて、満足のいく新築住宅を建てよう!

豪邸

新築住宅を建てる時の業者選びのコツ

一軒家

我が家がマイホームを建てたときの経験から、新築住宅を建てる業者を選ぶときに注意した方が良いと感じたことを書きます。
様々な業者が有りますが、気になった業者は片っ端から見学に行ってみましょう。見学に行くと、営業が寄ってきます。ぴったりついて回られるので少々煩わしく感じてしまうかもしれませんが、嫌がらずに営業を質問攻めにして逆に利用させてもらいましょう。営業に新築住宅について気になることは全部質問できるように、予め質問リストを作っておき、各社の回答を後から比較できるようにしておくと便利です。
業者を数社に絞ったら今度はその業者で新築住宅を建てて、実際に住んでいる人の家を見学にさせてもらえるように業者に頼んでみましょう。ここで見学を断ってくるような業者は候補から外した方がいいと思います。良心的な業者なら見学させてくれます。実際に住んでいる人の話を聞くことは貴重な機会です。実際に住んでみてどうなのか、正直な意見を聞かせてもらいましょう。良かった点、悪かった点、工夫したところなど聞かせてもらいましょう。
暖房効率や光熱費など、それまでに聞いていた業者の説明と実際に住んでいる人の正直な意見が少々異なっていることもあります。業者の説明を鵜呑みにして後悔しないように、しっかり聞いておきましょう。十分に見学させてもらって、判断する材料をしっかり手に入れてから業者の選択をすることが、失敗しない業者選びのコツだと思います。

RECENT ENTRY

  • 住宅街

    新築住宅のいくつかあるメリットとは

    新築住宅のメリットというのはいくつかあります。まずは、新築ですから、生まれたて、築年数0年の家を購入するという意味ですから、その時点での物件価値は…

    »MORE...

  • 虫眼鏡で見た家

    新築住宅を購入する前にみるべきこと

    どこかのモデルハウスを見に行ってこの家が気にいった、しかも新築住宅だしと思って即購入を決めてはいけません。もちろん、それに付随する新築住宅をチェックする事…

    »MORE...