様々なポイントを抑えて、満足のいく新築住宅を建てよう!

豪邸

新築住宅のいくつかあるメリットとは

住宅街

新築住宅のメリットというのはいくつかあります。
まずは、新築ですから、生まれたて、築年数0年の家を購入するという意味ですから、その時点での物件価値は高いですし、それから5年後に家を売るとなっても築年数が古い家よりも基本的には価値はかなり高く、売値も高く売れるというのが最大のメリットです。また、新築住宅は誰もその家を使ったことがないので、ムダな汚れが付いていませんし、きれいな状態の家を満喫できるということも、新築住宅ではないと味わうことのできない経験を得ることができます。確かに中古物件を購入してリフォームすれば新築に早変わりかもしれませんが、それはあくまでも一部のことです。家全体が真新しい状態を味わうことができるのは、やはり新築時のみですから、これだけでも新築住宅に住む価値はあるのです。
他にも新築で住宅を購入すると、新しいままの状態ですから、基本的に、どこかのパーツがダメになるということがすぐには起こりません。中古だと、既に家を使った状態ですから、いくつかのパーツが引っ越したと同時にダメになってくるなんていうことがあるのです。
そういった事を避けられるのも新築住宅を購入するメリットとなります。

RECENT ENTRY

  • 住宅街

    新築住宅のいくつかあるメリットとは

    新築住宅のメリットというのはいくつかあります。まずは、新築ですから、生まれたて、築年数0年の家を購入するという意味ですから、その時点での物件価値は…

    »MORE...

  • 虫眼鏡で見た家

    新築住宅を購入する前にみるべきこと

    どこかのモデルハウスを見に行ってこの家が気にいった、しかも新築住宅だしと思って即購入を決めてはいけません。もちろん、それに付随する新築住宅をチェックする事…

    »MORE...